FC2ブログ

ガンからの回復と健康をめざす旅日記

TOP >  FUTABA Discツーリング >  棚田巡りサイクリング

棚田巡りサイクリング

この三連休は、新潟松代周辺の棚田を巡るサイクリングでした。

初日は上越トンネルを新幹線で抜けると雨でした。
越後湯沢から走ることを止めて、ほくほく線で松代まで輪行となりました。
午後からは雨が止むとの予報通りでした。

松代から美人林経由で松之山温泉まで走りました。
途中の棚田も黄色く色付き綺麗でした。



美人林はブナ林がとてもきれいなところです。春は残雪、晩秋は紅葉がきれいなところです。今時分はキノコがいたるところに生えています。ほとんどが毒キノコでしょうが、綺麗なもの、形が面白いものが沢山生えていました。







松之山温泉では旅館の内湯に入らず、外湯(有料500円)の鷹の湯に入りました。
源泉が90度近い温度の為、源泉かけ流しなのでお湯は熱かったです。
宿は連休でしたが泊り客が少なかったです。

2日目は松之山温泉から周辺の棚田巡りサイクリングでした。
この温泉の裏手にある神社で、お正月にある儀式が行われます。
その儀式とは、越後の奇祭婿投げです。
詳細は次のURLを参考にしてください。

婿投げの神社前の激坂を湯峠まで上り、観光案内所に置いてあった、松代・松之山棚田MAPを参考に棚田巡ります。

今回の棚田巡りの目的地は、星峠の棚田です。高台から見る棚田は日本一とあって見事に黄色く色付いていました。NHK大河ドラマ「天地人」のオープニングに使われたそうです。四季折々美しい風景が楽しめます。



星峠を後にして、儀明の棚田、蒲生(かもう)の棚田、田野倉の棚田を見ながら、
松代駅に戻りました。

蒲生(かもう)の棚田 すでに刈り入れが始まっていました。


田野倉の棚田


松代駅裏の松代の棚田をから大荒戸の棚田を巡り、松之山温泉の宿に戻りました。
連泊です。この日は連休中日なのに僕らのグループしか泊り客がいません。
静かでよかったです。
他の高級旅館は結構泊り客がいたみたいですね。
温泉街の一番奥にある米屋旅館です。ちょっと見た目がぼろいですが、一泊8000円の宿です。他の高級旅館は一泊1万円以上かな。

3日目は津南に抜ける道が崩落しているとのことで、芝峠に上り岡野町経由で十日町に出ることにしました。
松代から芝峠まで上り、いくつか丘を上ったり下ったりして岡野町まで行き、R252をから県道480で長いトンネルを迂回して、再びR252に合流してから十日町に到着しました。ここから輪行でほくほく線に乗り越後湯沢から上越新幹線で帰宅しました。




清水の棚田


この日は久しぶりのUP-DOWNの繰り返しが続いたので、翌日は太ももが筋肉痛になっていました。
つくづく体力不足、筋力不足を実感しました。もう少し走りこまないとダメですね。

松代・松之山サイクリングは春ゴールデンウイークの時期、9月の刈り入れ時期に何回もサイクリングで訪れています。
春は雪解け、秋は黄金色と綺麗な景色が見ることができます。とてもお気に入りの場所です。
ただ、今年のお米は夏の暑さと実入りの時期に雨が降らなかったのが災いして、あまり良くないそうです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可