FC2ブログ

ガンからの回復と健康をめざす旅日記

TOP >  FUTABA スポルティーフ >  GW後半サイクリング

GW後半サイクリング

GW後半(5/5~5/7)は、山梨県の甲府スタートで、富士川、身延線に沿って静岡県の沼津まで2泊3日のサイクリングでした。

<1日目>
高尾から中央線鈍行列車に乗ったのですが、GWということで山登りの人か、自転車乗りばっかりでした。
甲府から釜無川の右岸を南下していくと道の駅富士川に着きます。途中で八ヶ岳や南アルプスがきれいに見えました。




道の駅富士川は釜無川と笛吹川が合流して富士川となる場所です。
富士川に沿って行く国道を避けて、身延線に沿って下部温泉まで走りました。



下り基調かと思っていたら以外にアップダウンがありましたが、それでも下部温泉には午後3時過ぎに着いてしまいました。



着いて早速温泉です。下部温泉の源泉はぬるいです。そのため湯船は加熱したお湯も用意されています。
夕飯まで時間があるので、温泉街をお散歩です。GWといえどもいまいち活気が感じられないのは気のせいでしょうか?

夕飯時にお酒が飲めないのは寂しいです。
その代わり夕飯は完食です。(サイクリング中の食事制限は解除です。)

<2日目>
仲間2名は下部温泉から激坂を上り朝霧高原から本日の宿に向かいました。
残りは身延山に向かいました。
身延山久遠寺は日蓮宗の大本山で、日蓮上人が9年間生活した場所で、遺骨を埋葬されています。
総門をくぐり坂を上っていくとやがて三門に着きます。そこから菩提梯という287段の階段を上ります。かなりの急な階段でした。



参拝と御首題(御朱印)をいただき、身延山山頂の奥の院までロープウェイで行きました。山頂は生憎の霧で眺望はありませんでした。ここでも参拝と御首題(御朱印)をいただいてきました。(私は日蓮宗ですので御朱印ではなくお題目南妙法蓮華経をいただきます)
下山して、日蓮聖人の祖廟を参拝してから、身延山を後にしました。

身延線に沿って今日のお宿の佐野川温泉を目指します。
意外にアップダウンがきつかったですが、身延から1時間ほどでお宿に到着しました。
佐野川温泉もぬるいお湯です。15分くらい入っていると水泡が肌にまとわりついてきます。とても気持ちのいい温泉でした。
夕飯も季節の食材を使っておりとても美味しいかったです。桜エビや山菜のてんぷら、アユの塩焼き、ご飯は豆ごはんで桜エビ入りでした。

<3日目>
最終日は富士川に沿って海に出て、海岸線の防波堤の上を走り沼津でおしまいとなりました。
曇っていましたが富士山が良く見えました。



田子の浦のマンホールです。かぐや姫?



GW前半にサイクリングをしたので、体調も良く楽しく走ることができました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可