FC2ブログ

ガンからの回復と健康をめざす旅日記

TOP >  湯治 玉川温泉 >  玉川温泉 2017 秋 総括

玉川温泉 2017 秋 総括

今回の玉川温泉での湯治ですが、前回(6月の湯治)の反省を踏まえて、源泉100%に浸かるのを短めにして、打たせ湯、寝湯、箱蒸湯、蒸気湯を中心に入浴しました。

源泉100%の湯では、やはり股間部の痒みは出てきました。
これはどうしようもないので我慢して入りました。

打たせ湯では鎖骨下のリンパ節を集中して打ってみました。
リンパ節にあるがんが少しでも小さくなっていればいいのですが。

寝湯は源泉50%ですが、温めでリラックスしました。

蒸気湯、箱蒸湯は源泉100%の蒸気ですので、集中して蒸気の吸引を行いました。

源泉50%は熱めなので最後にざっと入って上がりました。

上がる際に股間部をシャンプーで洗ってから上がりました。それでも痒みが出ますね。

今回は踵の角質層がきれいに向けました。指先はつるつるで滑る感じです。

岩盤浴は計3回行きました。40分から1時間くらい横たわっていて気持ち良かったです。
熊の影響で朝9時から夕方5時までしかできませんので、結構混んでいます。
新玉川温泉からも来られる方が沢山いました。

色々な人と話ができて、有意義な時間を過ごすことができました。

11月ともなると秋田の山々は雪になります。これから本格的な冬になります。
上手く熊とも共存出来て、警報が解除になればいいと思います。

少しでも今回の湯治効果出ればいいと思っています。
来年も6月に行く予定です。

玉川温泉2年生!


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可