FC2ブログ

ガンからの回復と健康をめざす旅日記

TOP > 2016年12月

生存率

生存率

医者から肺癌はステージⅣと伝えられています。ステージⅣとは、肺の様々な箇所に転移している。骨や脳、肝臓などに遠隔転移している。胸水に癌細胞がみられる。実際はCT/PETの結果から首周りのリンパ節に転移があり、副腎にも転移の疑いがある状態です。そのため、ステージⅣとなっています。ステージⅢの5年後の生存率は21%である。ステージⅣの5年後の生存率は5.9%1年後の生存率は50%である。...

... 続きを読む

抗癌剤

抗癌剤

今治療に使っている抗がん剤について書いてみます。今投与しているのはアリムタ、シスプラチンとアバスチンの3種類です。アリムタとシスプラチンはセットで使います。これら3種類の抗がん剤を1回投与したのち、20日間は投与を休みます。この投与と休薬機関を合わせて1コース(3週間)とし、4コース繰り返し行います。その後は、状況を見ながら決めていきます。■アリムタ がん細胞のDNA合成に必要な葉酸に似た薬です。がん細胞はDNA...

... 続きを読む

ブログのタイトル

ブログのタイトル

ブログのタイトルを変えました。「ガンからの回復と健康をめざす旅日記」これは今読んでいる「ガンに打ち勝つ患者学」という本の著作者が、ガンから回復する旅を記録した日記の題名です。私も回復と健康をめざす旅に出ていますので、そのまま使わせていただくことにしました。最終的には今迄みたいに自転車で旅に出られることを目指します。...

... 続きを読む

リハビリ

リハビリ

今日は久しぶりに自転車に乗った。年明け1月2日に関東サンジェ会の新春ランのため、少しでも乗っておかないと。世田谷のH商会までサンジェで往復。親父と奥さんは病気のことを知っていた。どこまで拡散されたかな?やっぱり自転車に乗ると気分がいい。謎の脇腹肋骨痛の影響もあまりなさそうだ。これなら新春ランは問題なさそうだ。...

... 続きを読む

食事制限

食事制限

癌の治療にあたり、食事に関しては医師からは制限はない。しかし、色々調べていくとあれは食べるな、これは食べていいと制限がある。その制限も矛盾しているし、絶対的なものではない。医師が言うには食事制限を行って、回復するなら治療にも取り入れているとのことだ。バランスよく食べて寝ることが最良だそうです。そうは言うもの、やはりある程度の食事制限は必要だと思う。沢山ある情報の中から以下を実行することにした。1....

... 続きを読む

発端から経過

発端から経過

2016年10月21日、健康診断の結果を受け取る。そこには肺に影があり、癌腫瘍マーカーの数値が高いため要精密検査と記載されていた。翌日かかりつけの医者でCTスキャンを行った結果、肺癌の疑いが濃厚と言われた。紹介状を書いてもらい、近くの大病院へ行くことになった。頭の中は真っ白。翌週月曜日、大病院で診察を受ける。先生から肺癌と告知を受ける。早速検査の手配。CT/PET、頭のMRI、骨シンチ、気管支鏡検査を行うことになっ...

... 続きを読む